空と音

アクセスカウンタ

zoom RSS 修理じゃなく修復

<<   作成日時 : 2011/02/26 21:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3



今日、

オケ友さんに紹介していただいた

修理屋さんに

my愛チェロ

を持って行ってみました




そこで

再起不能!


と決定的に言われたら


諦められる

ってもんです




ふぅ




で、


修理屋さんに、

ここまで破損がひどいと、

「修理」ではなく

「修復」になる

と言われました。


で、

時間は半年から1年くらい…

費用も

購入金額より高くなることも…

と言われました



うーーーーむ



けど、

とりあえず見積もりを

お願いしてみました。



京都の職人さんに

お願いするので、

時間がかかりますが…


とお返事で

現在

見積もり待ちの状態です




時間とお金を掛ければ

修復は可能

かも


ってことがわかり、

ちょっと幸せです。


その

「お金」



どのくらいかーーー

が問題だなぁ



買った値段くらいまでなら、

保険で出る

はず

なんだけど…


にしゃくまんいぇん以上

するのか、、、

なぁ



ボロボロだしなぁ


でも裏板は

結構奇麗だったから…


表は

どんなに傷んでいても

あんまり関係ない


って

修理屋さんは言ってたし



うーーーーーむ





あ、


どっちにしても

ブラムスには

間に合わんーーーーー



レンタル…かぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
しかし、大事な裏板も割れているんでしょう?
それでも修復できるのかなー。
心配ですね。
グランパ
2011/02/26 23:48
裏板も修復できるそうです

割れてるっていうか
ヒビ
なので大丈夫 

と言われましたー

裏板が割れてるかどうかは、
転売したりするときに
価値が下がるということで
ちゃんと修復すれば
音色は変わらない
と言われました。

しかし値段がーーーー

どのくらいになるのかなぁ
たこわさ
2011/02/27 21:18
このブログで知るまで、タコワサさんがそこまでチェロを操る人とは知りませんでした。何時の日か是非、演奏を聞かせて貰いたいものです。

それにしても”愛着”と言う言葉だけでは片付けられないお値段で、、、。 もう30年近く昔の事ではありますが、私は民舞と言う物を当時してまして、あの頃は毎週末の様に何処ぞの舞台に行っていたんですが、ある舞台の帰り道、東名の料金所を通過しスピードがのって来た辺りで乗っていたワンボックスカーの後ろのドアが開き、衣装バッグやらが落ちると言う、今思えば大事故に繋がらなかったのが不幸中の幸いではあるんだけど、落ちた物の中に私の師匠でもあった人の当時200万円以上もした津軽三味線があり、後方車に見事にひかれ、木っ端みじんに。 あの時の事は今でもよ〜く覚えていて、さぞキツかっただろうと、タコワサさんのチェロの事とダブルのでありました。 

修復も可能と言う事だけど、どうか納得の行く結果が得られる事を願っています。
クリオ母
2011/02/28 20:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
修理じゃなく修復 空と音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる