空と音

アクセスカウンタ

zoom RSS 泣いてしまうこともある

<<   作成日時 : 2007/06/12 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

仕事では涙を見せない。
当たり前なことなんですが、
涙腺がめちゃくちゃ緩い人間なので、
これがなかなか難しいこともあります。

今日はそんな日でした。

とても辛い状況にあって、家族と引き離されてしまった人。
泣き出したいはずなのに、涙を堪え淡々と話をしている姿を見て…
情けないことに私の方が涙を堪えることができませんでした。

あーあ。


人生にはどうにもならないこともあるんだ、ってことを
今日はまざまざと見せつけられました。

彼女は毎日明るく頑張って生きてきたのに。


力になれたら、と思い自分もやってきたつもりでしたが…
今回ばかりは私にできることは何も…
「元気出してね」とハグすることくらいしかできませんでした。

あーーーーーーー無力なジブン。



あちらも仕事だから仕方ないんでしょうけど。
けどけど。
それは言う必要ねーだろが!
ってこと言ってたり、
もうちっと素早く仕事済ませられないのかよ!
ってなのんびり仕事ぶりとかとか。

ハラ立つわーーー けーさつににゅーかん




そんな訳で、昨日産まれた元リーダーのベビーちゃんへの面接は
今日もお預けとなってしまったのでした。
明日は出張だし…。
早くベビーちゃんに会いに行きたいよーっ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
涙涙 もう止まらん
やっすーに一日3分、とアドヴァイスされたのに、 その3分もままならぬもどかしさ。 ...続きを見る
空と音
2007/06/22 23:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
仕事がら、入管を相手にすることはしばしばだけど、特に日本の警察や入管はもう少し"sensitivity(なんて訳したらいいのかわからん!)"に関するトレーニングを受けたほうがいいでしょって思うことがあるね。もう少し、彼ら自身がどういう人たちを相手にしてるのか、きちんと勉強してくださいって思う。向こうも法や官僚的手続きに従うことが仕事なんだろうけど、人との接触・対応も仕事のうちだということを忘れないで欲しいところ。↑がどういう事情だったかはわからないけど、自分の無力さを痛感しつつも、相手はきっとたこわささんが味方だってことちゃんと伝わってると思うし、感謝してると思うよ!
さとやん
2007/06/13 04:15
とにかくすごくかわいそうな事件があったんだね…。
会社でよく「あの部署はお役所仕事だからさぁ、融通きかないし、気もきかないしダメだよね。」という言葉が交わされるくらいだから本物のお役人は本当にダメな人多いのでしょうね。(そうじゃない人もいると思います。そうじゃない人、すみません。)

メインの1stはnさん(本人第一希望)
メインの2ndはトラさん(Wさんが決めた)
前半の部は全て私が1stです。
Wさんにも1st勧めたけど、今回は2ndに徹するって譲らないので。(好みの曲がなかっただけなんでしょうね)また愚痴聞いてくださいな。
やっすー
2007/06/13 23:58
■さとやんちゃん
>人との接触・対応も仕事のうちだということを忘れないで欲しいところ。
そうそう、そうなんですよ!
法を執行することが仕事だとしても、何の為の法律なのか、何故それを遵守する必要があるのか考えてほしいなと思ってしまいます。
みんなが幸せに、平和に暮らす為の法律じゃないのかな?なのに…人を不幸にするような発言してどうするんだ。と思います。
けーかんって、日本国民を守るのが仕事だからかもしれないけど、反動なのか外国籍の方々を蔑んでいる人が多いように思うのは…これも偏見かな?
さとやんちゃんや芋子さんなど「外国」で「外国人」してる大切な人が周囲に居るから、「外国人」に対する差別的な態度を見聞きするたびに心が痛みます。
2人は「外国人」だからということで差別を受けたりイヤな思いすることはないのかな?
たこわさ(管理人)
2007/06/17 01:33
■やっすー
ホントお役所仕事って…やってらんないよね。

ところで来週は団内発表会ーー。
チェロのソロっぽいところ…弾けなくてゴメンナサイ><
たこわさ(管理人)
2007/06/17 01:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
泣いてしまうこともある 空と音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる