空と音

アクセスカウンタ

zoom RSS 練習&初背負い体験

<<   作成日時 : 2005/09/08 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は仕事が引けた後、チェロの練習しました。
今週はなんだかんだで月曜日しか練習できなかったので、
英語のレッスンを延期して練習に励みました。
以前の私だったら、習い事の重要度は
オケ>空手>英会話>チェロレッスン>個人錬
てな感じだったんですが、バームさんと一緒になってからは
個人錬(バームさんといっしょ)>チェロレッスン>オケ>空手>英会話
に変化しました。
だって練習が楽しいんだよー♪(ベトヴェンも)
このままだとトコロテン式に英会話が切り捨てられる可能性アリですね。
予習もつらいしーお金かかるしー しかも
そんなに喋れるようになってないしー(これは自分の所為)
先日ピヨさんと電話で喋ったときも、ちっともヒアリングできてなかったしねー。
がっくり。

それはさておき、
今週末はお稽古事重要度Aのチェロのレッスンがあるので
ドッツァウァー・ウェルナー・スズキ中心+運命をさらいました。
ドッツァウァーとスズキはメロディーがわかりやすいので
音程はなんとかなった(と思う)んですが、
ウェルナーが!
だんだん微妙に音程が下がっていって…
一曲終わって開放弦で音程確かめたら…全然チガウ!
半音どころか1音くらい下がってるんです。 とほほほほ。
絶対音感を持たない私は、周りの音を聞いてなーなーで合わせるくせがあるので、
基準になる音がないと まったくダメダメになります。
はぁ〜〜〜〜〜。
大丈夫かなぁ こんなことで。
今日は外での仕事が多くて かーなりー肉体的に疲れてました、から、
音程とかポジションとか甘くなって意識しながら弾けなかったのかなぁ。
と言い訳をしてみる。
練習は心身ともに元気なときじゃないとダメなのかなぁ。

夜遅くまで練習した後、新しく手に入れた軽量ケースを背負って帰りました。
今までのケースは重いし、持ちづらいし、肩にバンドは食い込むし、
それだけでチェロ弾くのがいやになるくらいだったんですが、
今度の最新型は違う!
かるーくて、色はきれいでかわいーくて、持ちやすい。
バンド部分に肩にフィットする素材のパットがついているから痛くない。
しかーも、バンドが2本付いているので
背負えるんです!
仕事で練習でへとへとながらも駅までの山道を
えっちらおっちらチェロを背負って帰りました。
右肩に抱えるよりも背負うとすっごくラクなんですよねー。
チェロ運びも、ラク&楽しくなって、これからも練習がんばるぞ!
と決意を新たにしたたこわさでしたー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
練習&初背負い体験 空と音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる